私たちが成し遂げたいこと

脳と脊髄リハビリ研究センター福岡とは

リハビリしている時は良いんだけど一時辞めるとまた麻痺が強くなってしまう…

脳卒中発症後、180日を超えてしまい医療保険を使った充実したリハビリが受けられない…

脳卒中後、一回のリハビリ時間が20分では短すぎる…

脳卒中後、もう一度麻痺した手足を自由に動かせるようになりたい…

 

〜私たちが目指していること(下図をクリック)〜

脳と脊髄リハビリ研究センター福岡は、福岡県福岡市に誕生した脳卒中(脳梗塞・脳出血)や脊髄損傷といった神経疾患の後遺症によって生じた『運動麻痺や感覚麻痺』の回復に特化した自費(保険外)のリハビリ施設です。

 

脳卒中を含む様々な神経疾患(末梢神経障害、脊髄損傷など)により、身体に麻痺を患っている方を対象に完全個別式のリハビリサービスを提供しております。

 

当センターには、長年神経疾患を専門とした医療機関で脳卒中をはじめとする麻痺のリハビリに従事し、かつ海外(イタリア)研修を修了した理学療法士(国家資格)が在籍しています。

 

それら豊富な経験と知識・技術を駆使し、60分間マンツーマンで麻痺の施術とトレーニング、そして自宅で行える再発予防も兼ねたセルフケアの指導まで丁寧に実施させていただいております。

当センターで行っているリハビリを一部紹介

リハビリを卒業後も麻痺が悪化しない状態をつくる

当センターの最大の特徴、それはお客様ご本人もしくはご家族の皆様に対しリハビリサービスを通して、麻痺を改善するための知識や考え方を習得していただくことです。

 

なぜ、当事者の皆様がリハビリを受け麻痺の改善を図るだけでなく、麻痺に対する知識や考え方を習得する必要があるのか?

 

それは、多くの場合で以下のようなケースが散見されるからです。

 

「リハビリを行っている期間中は調子が良いのだけど、卒業するとまた元に戻ってしまう。」

 

これは、理学療法士や作業療法士といったリハビリに携わるプロが常にいる状態でなければすぐに元の状態(動かしにくい手足)に戻ってしまうというもので、現在麻痺に対するリハビリテーションを行っていく中で最も大きな問題であると私たちは考えています。

 

だからこそ、私たちはリハビリを進めていく上で、『麻痺を抱える当事者の方お1人でも麻痺を克服できる状態をつくること』を最終的に目指す姿として掲げています。

 

そのために、当センターで行っているリハビリは単なる60分間のサービスでは終わらず、「なぜこのリハビリを行うのか?」「どのような原理で麻痺が改善していくのか?」といった麻痺に対する知識的な部分も介入中必ず丁寧にご説明させて頂き、加えて『振り返りノート』というお客様お一人お一人に合わせた復習教材(テキストによる解説と動画コンテンツ付き)を毎回のリハビリ終了後にご提供させていただいております。

 

これにより一定期間リハビリを行うだけで、卒業後は復習教材を用い生涯麻痺が強くなることなくご自身で麻痺をコントロールした生活を送ることが可能となります。

 

麻痺を克服する“思考”と“知識”を与えるリハビリ。それが脳と脊髄リハビリ研究センターです。

 

麻痺の回復・改善を強く希望する皆様のお力になることをお約束致します。

\まずは、お気軽にご相談ください/
当センターは完全予約制となっており、事前予約が必要です。


リハビリ中の場合、お電話に出られないことがございますがその際は必ず折り返しお掛けなおし致します。



☎︎092-600-9744
 

リハビリに関するご相談やご予約はこちらのLINEからでも可能です。

何かご相談したいことやお聞きしたいことなどありましたら、お友達追加後、お気軽にメッセージをお送りください。

のような症状にお困りではありませんか?

✅ 脳卒中後、手足の麻痺が残り自由に動かせない(痙縮など)
✅ 筋肉が硬くなり、動きが鈍くなった
✅ 装具や杖がないと歩くことができない

✅ 下垂足により、歩く際つま先が床に引っかかる
✅ 脳卒中後、肩の痛みが良くならない
✅ 痺れや感覚の鈍さが残り不快感がある
この中に1つでも当てはまるものがあれば、当センターは必ずあなた様のお役に立てます。

現在、以下の疾患を患った皆様が当センターを利用されています

✅ 脳卒中を患い半身に運動&感覚麻痺が残ってしまった方
✅ 椎間板ヘルニアを患い足の痺れがある方
✅ 腰部脊柱管狭窄症を患い足の痺れと麻痺がある方
✅ 腓骨神経麻痺(下垂足など)を患った方
✅ 坐骨神経痛を患った方
✅ 後縦靭帯骨化症を患った方
✅ 脊髄損傷により手足の麻痺が残ってしまった方
この他にも、神経疾患による後遺症でお悩みをお持ちの方がいましたら、ご相談は無料となっておりますのでまずはお気軽にお問い合わせください。
 

リハビリの成果例

\当センターでリハビリを行った結果、多くの方に麻痺の改善が見られています!/

 

ケース① 腓骨神経麻痺により下垂足を患ったお客様(写真をタッチ)
ケース② 脳卒中後の右半身に麻痺を患ったお客様(写真をタッチ)
ケース③ 脊髄損傷後四肢麻痺を患ったお客様
 
その他リハビリの成果に関しては、Instagramの方に全てご紹介させて頂いていますのでこちらからご覧ください。
 

皆様に安心・安全にご利用いただくために〜3つのポイント〜

皆様に安心・安全にご利用いただくために、当センターには大きく3つのポイントがあります。

① 初めての方限定〜無料体験プログラム〜

自費のリハビリ施設ということもあり、初めて当センターのご利用をお考えの際は少なからず不安を抱いているのではないかと思います。

よって、少しでもそれらの不安を解消できるよう、当センターでは初回に限り無料体験プログラムを設けさせて頂いております。

無料体験プログラムは60分間の中で、主に問診やお身体、麻痺の状態を丁寧に評価&分析させていただき、その結果をもとにどのようなリハビリを行えば良いかといった方向性等のお話しをさせていただきます。

「脳卒中後に患った麻痺の回復を図りたい」と少しでもお考えになられている方、まずはお気軽にお問い合わせください。

※無料体験プログラムは『脳卒中』や『脊髄損傷』などによって、身体に麻痺を患ってしまった方に限ります。

② 圧倒的な『安さ』と『充実したリハビリ』の両立へ!

当センターで、ご提供させて頂いているリハビリサービスは大きく3プランございます。

その中の一つである『集中コース』は、週2回(60分/回)のリハビリを2ヶ月間で全16回行います。

このサービス体制は、他社の自費リハビリ施設様の多くが取り入れているものになりますが、このプランの相場は総額で約20万〜30万円となっています。

私たちはこれまで、麻痺を患う多くの患者様から「自費リハビリは通いたいけど、高いから…」というお声を沢山耳にしてきました。

だからこそ、私たちは「少しでも神経疾患の後遺症で悩む多くの方を救いたい」という強い思いから、当センターでご提供させていただく『集中コース』は相場の半額以下である総額95,000円(税別)でご提供させていただきます。

しかし、価格が安いからといってリハビリの質が下がるわけではなく、きちんと麻痺のリハビリに関する専門家が丁寧に介入させて頂きます。

「脳卒中後の後遺症を諦めない」

「麻痺の回復を諦めない」

「リハビリを諦めない」

そのような居場所となれるよう、当センターは脳卒中をはじめとする様々な神経疾患後遺症のリハビリに尽力しております。

詳しいコースや料金体制はこちらからご覧ください。

 

③ サービスにご満足頂けなかった場合〜返金保証制度あり〜

当センターをご利用するにあたって、「実際によくなるのか…」というご不安から、中々一歩を踏み出せない方もいると思います。

そこで、当センターではそうしたご不安を少しでも取り除けるように独自の『返金保証制度』を設けております。

初回のみに限りますが、当センターを利用しご満頂けなかった場合は初回リハビリ終了後、3日以内にご連絡いただければリハビリのご費用を全額ご返金致します。

※初診は無料ですので、実質2回目の来院時になります。

 

営業時間・ご予約

月〜土 9:00~18:00
当センターは完全予約制となっており、事前予約が必要です。
リハビリ中の場合、お電話に出られないことがございますがその際は必ず折り返しお掛けなおし致します。
☎︎092-600-9744
 

アクセスマップ

【脳と脊髄リハビリ研究センター福岡の所在地】
福岡県福岡市博多区諸岡3丁目10-20 平野第二ビル 105号